研究報告のテーマ集Topへ
日本皮革技術協会
前年度へ 次年度へ
発行年:2010年(平成22年)
 
 
発行年 題 目 著者名
2010 55 4 121 年頭所感 あけましておめでとうございます 杉田正見
  55 4 122-128 解説 建築物と自動車用内装材から放散される揮発性有機化合物の測定 小河宏・喜多幸司
  55 4 129-133 解説 自動車用革の現状 山田嘉夫
  55 4 134 革今昔 外国の古い革 35. 腸線・腸革 竹之内一昭
  55 4 135-139 トピックス 驚きの国バングラデシュ 鍜治雅信
  55 4 140 コラム カラス瓜 米田勝彦
  55 4 141-143 紹介 昭和女子大学 生活科学部 環境デザイン学科 角田由美子
  55 4 144-155 IULTCS 第30回国際皮革技術者化学者学協会連合会(IULTCS)総会報告(1) 吉村圭司
  56 1 1-13 総説 中世ヨーロッパの皮革 竹之内一昭
  56 1 14 コラム スミレ 米田勝彦
  56 1 15-24 解説 不飽和脂肪酸の酸化による6価クロム生成および再鞣剤の抗酸化性 佐藤恭司
  56 1 25-28 会報 特定非営利活動法人日本皮革技術協会の創立について 杉田正見
  56 1 29-40 IULTCS 第30回国際皮革技術者化学者学協会連合会(IULTCS)総会報告(2) 吉村圭司
  56 1 41-53 報告 第20回情報交換会要旨(T)  
  56 1 54 コラム エゾシカ革製品の展示会 日下功二
  56 2 71-79 総説 天然素材コラーゲンの機能性 小山洋一
  56 2 80 革今昔 外国の古い革 36. サフィアン革 竹之内一昭
  56 2 81-92 報告 第20回情報交換会要旨(U)  
  56 2 93-96 紹介 東京都産業労働会館から東京都立皮革技術センター台東支所 ― 靴はきもの研究機関としての模索 ― 中島健
  56 2 97 コラム 手袋と革への思い 高木恵子
  56 2 98 コラム サナブリ 米田勝彦
  56 2 110 コラム カミ 米田勝彦
  56 3 111-122 総説 北海道における江戸・明治期の毛皮と皮革 竹之内一昭
  56 3 123-131 解説 ISOの概要と皮革に関するISO規格の現状 吉村圭司
  56 3 132 コラム 明日香のマツリ 米田勝彦
  56 3 133-138 製品紹介 皮革製品のお手入れをアドバイスするために知っておく事 中島勇