研究報告のテーマ集Topへ
日本皮革技術協会
前年度へ 次年度へ
発行年:1988年(昭和63年)
 
 
発行年 題 目 著者名
1988 33 4 205-210 論文 ゲルクロマトグラフィーによるP-フェノールスルホン酸縮合物の組成分析 高田英資・山口清隆・白井邦郎
・岡田幸雄
  33 4 211-218 論文 モノアルキル燐酸エステルで加脂したクロム革の防水効果 佐藤恭司
  33 4 219-228 IULTCS 第19回国際皮革化学者技術者学協会連合会研究紹介(3)  
  34 1 1-8 論文 可溶性コラーゲンを基質とする細菌培養液中のコラーゲナーゼ活性の測定(英文) 石井泰博・白井邦郎・久保知義
  34 1 9-12 論文 石灰漬裸皮の水洗からピックリングまでの溶出タンパク質量 松下啓・毛利信幸・水谷茂章・
岡田正七
  34 1 13-16 ノート 走査型電子顕微鏡によるウェットブルーの部位における銀面像の差異 吉村圭司・上原孝吉・岡村浩
  34 1 17-24 ノート 省クロム鞣しによるソフト甲革に実用化試験 寶山大喜・砂原正明・長南康正
・岡村浩
  34 2 49-58 総説 皮革と真菌 高島浩介
  34 2 59-67 論文 スルファミン酸アルミニウムを利用するクロム・アルミニウム複合鞣しの基礎的検討 白山琢持・八巻さゆり・宇津木
久芳・上原孝吉・岡村浩
  34 2 69-82 論文 豚革製造における準備作業の標準化試験(1)再石灰漬条件の検討 寶山大喜・砂原正明・小具健一
・岡村浩
  34 2 83-90 論文 皮革の堅ろう染色のための染料選択(1)親水性・疎水性バランスに基ずく染料の評価 中村蔚
  34 3 107-116 総説 界面化学的にみた加脂効果 佐藤恭司・増岡岑夫
  34 3 117-122 論文 マスク化クロム液のゲルクロマトグラフィー画分のコラーゲンとの反応性 高田英資・岡田幸雄・白井邦郎
  34 3 123-128 論文 分子サイズの異なるフェノールスホン酸縮合物の各種コラーゲンに対する反応性 高田英資・山口清隆・岡田幸雄
・白井邦郎
  34 3 129-136 論文 革表面の仕上げ塗膜の光劣化−ニトロセルロース系ラッカーの屋外暴露と人工促進暴露の比較- 安藤博美・山岡昭美・杉田正見
  34 3 137-140 ノート 靴用甲革の動的防水性−部位の違い及び繰り返しによる変化- 中川和治・金田恵和・杉田正見
・岡田正七
  34 3 141-154 研究発表会要旨 第35回皮革研究発表会講演要旨