研究報告のテーマ集Topへ
日本皮革技術協会
前年度へ 次年度へ
発行年:1986年(昭和61年)
 
 
発行年 題 目 著者名
1986 31 4 191-210 総説 皮革の接着メカニズムと接着剤 堀岡邦典
  31 4 211-218 論文 クロマトグラフィーによるナフタレンスルホン酸−ホルムアルデヒド縮合物の組成分析 高田英資・目黒達哉・大野泰彦
  31 4 219-222 ノート クロム吸着に及ぼすピックリング条件の影響 毛利信幸・水谷茂章・有馬純治
・岡田正七
  32 1 1-16 解説 豚革の特異な組織構造(英文) Antonin Galati
k
  32 1 17-22 ノート ピックリングにおける各種酸がクロム吸着に及ぼす影響 水谷茂章・毛利信幸・有馬純治
・岡田正七
  32 1 23-28 ノート 関東地区で製造された豚衣料革・裏革の性状のバラツキ 今井哲夫・寺嶋眞理子・岡村浩
  32 1 29-38 資料 昭和60年度皮革および関連材料試験法専門委員会報告  
  32 2 63-74 論文 皮革用水性合成樹脂エマルジョンバインダー膜の光劣化 安藤博美・山岡昭美・岡田正七
  32 2 75-86 論文 4級化ニコチン酸を脱離基するトリアジン系反応染料のクロム革との反応性 白井邦郎・石井泰博・久保知義
  32 2 87-88 ノート 走査型電子顕微鏡によるウェットブルーの観察 吉村圭司・上原孝吉・岡村浩
  32 2 89-96 ノート ドライクリーニングが衣料革の染色堅ろう度に及ぼす影響 稲次俊敬・中村蔚
  32 3 113-132 総説 本邦における豚の品種 吉本正
  32 3 133-144 論文 マスク化塩化クロム溶液から分離した錯体の安定性(英文) 竹之内一昭
  32 3 145-152 論文 ミンクの皮膚、特に毛包と真皮の成長に伴う変化 西海理之・近藤敬治・大杉次男
  32 3 153-166 研究発表会要旨 第33回皮革研究発表会講演要旨