研究報告のテーマ集Topへ
日本皮革技術協会
前年度へ 次年度へ
発行年:1983年(昭和58年)
 
 
発行年 題 目 著者名
1983 28 4 203-211 論文 再鞣剤のゲルクロマトグラフィーとその画分のクロム革に対する反応性 白井邦郎・長南康正・和田敬三
  28 4 212-219 論文 再鞣剤の皮への結合と酸膨潤に対する抑制効果の比較(英文) 伊藤和彦・白井邦郎・和田敬三
  28 4 220-224 ノート 革塗膜の耐容剤試験の簡便法について 由良好史・石原矩武・寶山大喜
・前田昭二
  28 4 225-237 解説 底革の耐摩耗性試験方法について 菅野英二郎
  29 1 1-11 総説 特許からみた皮革代替品の構造と物性 山本和誠
  29 1 12-17 論文 羊毛のクチクル除去法の検討 近藤敬治・砂原正明・大杉次男
  29 1 18-26 論文 再鞣剤のコラーゲン繊維及びクロム・コラーゲン繊維に対する親和性の比較 白山琢持・上原孝吉・岡村浩
  29 1 27-31 ノート 市販再鞣剤の薄層クロマトグラフィー(英文) 伊藤和彦・中川成男・白井邦郎
  29 2 55-72 総説 コラーゲンの分子種 木村茂
  29 2 73-80 論文 再鞣剤の単独使用による再鞣効果とその類別 岡村浩・白井邦郎・長南康正・
丹羽行夫
  29 2 81-92 論文 代表的な再鞣剤による再鞣効果の基礎的検討 久保知義・石井泰博・杉田正見
・和田敬三
  29 2 93-98 ノート 再鞣剤のクロム・コラーゲン繊維の機械的性質におよぼす影響 岡村浩・田中伸子
  29 3 119-131 総説 食品の乾燥技術 渡辺敦夫・土田茂
  29 3 132-140 論文 用途別製品革の調製における再鞣剤の組合せ使用の効果 川崎信・上原孝吉・寶山大喜・
丹羽行夫
  29 3 141-148 論文 赤外分光法による皮革用仕上げ剤の分析 安藤博美・山岡昭美・岡田正七
  29 3 149-152 資料 オーストラリア、ニュージーランドの皮革研究所 上原孝吉
  29 3 153-165 研究発表会要旨 第30回皮革研究発表会講演要旨