研究報告のテーマ集Topへ
日本皮革技術協会
前年度へ 次年度へ
発行年:1968年(昭和43年)
 
 
発行年 題 目 著者名
1968 13 4 131-138 報文 酵素の脱毛作用に関する研究(第4報) ヒイロタケ産生酵素の脱毛作用 久保田穣・渡辺悦生
  13 4 139-148 報文 ベーチングに関する研究(7)プロテアーゼ処理による子牛皮コラーゲンの溶解性の変化 豊田春和・二見明・宇美研一
  13 4 149-163 試験報告 市販皮革用染料の検討(1) 輸入皮革用酸性および直接染料の分光吸収曲線とクロマトグラフィー 和田敬三・白井邦郎・岡村浩
  13 4 164-170 試験報告 市販皮革用染料の検討(2) 輸入皮革用酸性および直接染料の染色性について 和田敬三・白井邦郎・岡村浩
  13 4 171-173 ノート 標準皮片の製造ロットによる性状の変動 岡村浩・諸橋悠紀治
  13 4 174-178 研究発表会要旨 第14回皮革研究発表会講演要旨  
  14 1 1-7 論文 酵素脱毛処理クロム甲革の性状について 岡村浩・太田博文・諸橋悠紀治
  14 1 8-15 論文 皮よりコラーゲン繊維の回収方法について 岡村浩・太田博文
  14 1 16-22 論文 クロム・コラーゲン繊維を主とした不織布の機械的性質について 岡村浩・太田博文
  14 1 23-27 ノート 子牛皮を使用したクロム甲革の銀面き裂について 岡村浩・太田博文
  14 1 28-30 ノート クロム・コラーゲン繊維を主とした不織布の機械的性質におよぼすクロム含有量の影響 岡村浩・太田博文
  14 2 45-58 論文 ベーチングに関する研究(第8報)靴用カーフ甲革の実用試験-1 菅野英二郎・西山巌・岩城和雄
・岡村浩
  14 2 59-81 論文 ベーチングに関する研究(第9報) 成牛塩蔵皮ならびに小牛乾燥皮より製造したクロム鞣革の性質におよぼす放線菌プロテアーゼの影響 菅野英二郎・西山巌・岩城和雄
・岡村浩
  14 2 82-84 ノート コラーゲン繊維による煙中のタール成分の吸収について 岡村浩・・白井邦郎・太田博文
  14 2 85-88 ノート 塩蔵小牛皮の塩蔵程度について 岡村浩・川村徹
  14 3 105-111 論文 コラーゲンにおよぼすγ線照射の影響-1 γ線照射によるゼラチンおよびコラーゲン溶液のゲル生成と旋光度および粘度の変化についていて 久保田穣・木村茂・大橋徹
  14 3 112-119 試験報告 原料皮に関する研究(31) 施塩前の時間経過が塩蔵皮の性質および品質におよぼす影響 岡村浩・上原孝吉・和田敬三・
川村亮
  14 3 120-121 ノート 塩蔵期間がクロム革の機械的性質におよぼす影響 岡村浩・上原孝吉・和田敬三
  14 3 122-125 ノート 塩蔵成牛皮の鮮度に関する一考察 岡村浩・川村亮