学会活動
         
日本皮革技術協会 平成19年度事業報告
     
1) 通常総会   平成19年5月25日(金) 午後1時10分〜2時00分
     
2) 会誌発行   皮革科学  Vol.53 No.1〜4 (4冊))
     
3) 研究発表会   第53回皮革研究発表会  平成19年5月25日(金)
    吹田さんくすホール
    大阪府吹田市朝日町1番401
     
4) シンポジウム    
  (1)日時:平成19年9月13日(木) 15:00〜17:00
  (2)場所:(財)西播地域地場産業振興センター(じばさんびる)501
  (3) 話題と講師
    ・平成18年度環境対応革開発実用化事業の概要
      東京都立皮革技術センター所長   今井哲夫氏
         
    ・エコレザー基準値の運用システムとエコマーク「かばん」適応事例
      消費科学研究会会長  中村 蔚氏
         
    ・総合討論
      総合司会 (社)日本皮革産業連合会 業務部長 宝山大喜
      パネラー 東京農工大学農学部準教授  野村義宏氏
        東京都立皮革技術センター主任研究員 吉村圭司氏
        兵庫県立工業技術センター皮革工業技術センター副所長 中川和治氏
        大阪府立産業技術総合研究所 皮革試験所 主任研究員 稲次俊敬氏
         
  (1)日時:平成19年10月19日
  (2)場所:東京都立皮革技術センター研修室
  (3)話題と講師
    ・エコレザー基準値の運用システムとエコマーク「かばん」適応事例
      消費科学研究会会長  中村 蔚氏
         
5) 皮革に関する講習会
  (1)金沢講習会(参加者数:延べ114名)
   「皮革の基礎・応用講習会」
    ・日時:平成19年11月15日(木)〜16日(金)
      (1日目) 基礎コース(講義);13:00〜17:00
      (2日目) 応用コース(体験と講習):10:00〜15:00
    ・場所:(財)石川県地場産業振興センター 金沢市鞍月2丁目1番地 電話:.076-268-2010
      (1日目)第3研修室
      (2日目)第10研修室
    講習内容
      (1日目) 基礎編講習コース;13:00〜17:00
        「革の製法、革の種類、一般的特性」講義
          日本皮革技術協会  会長  杉田正見氏
        「革製品の取扱い及び品質苦情の特徴と対策」講義
          皮革消費科学研究会  会長  中村 蔚氏
      (2日目)  皮革総合講習コース:10:00〜15:00
        「いろいろな革の特性とのふれあい」 体験と講義
          日本皮革技術協会  会長  杉田正見氏
        「革・革製品の品質と安全性・エコラベル商品の現状」
          皮革消費科学研究会  会長  中村 蔚氏
     
  (2) 東京講習会(参加者数:延べ233名)
   「革・革製品の基礎知識(基礎編)及びエコレザーの進展と評価(応用編)」
    ・日時:平成20年3月6日(木)〜3月7日(金)(各コース定員130名)
      (1日目) 基礎編コース;13:00〜17:00
      (2日目) 応用編コース:9:30〜17:00
    ・場所:東京都台東区台東区民会館  東京都台東区花川戸2-6-5 電話:03-3843-5391
         8階 研修室
    講習内容
      1日目)基礎編コース
        「革の製法,革の種類,一般的特性」(製法DVD・テキスト)
          日本皮革技術協会  会長  杉田正見氏
        「革特性から見た品質苦情の特徴と対策」(テキスト・スライド学習)
          皮革消費科学研究会  会長  中村 蔚氏
        「革・革製品に役立つ情報と検索」 (テキスト・スライド学習)
          (社)日本皮革産業連合会 部長  宝山大喜氏
      (2日目) 応用編コース
       午前の部:“製革時における有害物質の人体安全性とエコレザーとしての評価と認証”
        「家庭用品に使用される化学物質による健康被害と安全対策」
            〜エコレザーへの道:注目されるポイント〜
          国立医薬品食品衛生研究所 療品部 第二室長  鹿庭正昭氏
        「エコマーク認証によるエコレザー製品の広がりに期待」
          財)日本環境協会 エコマーク事務局 基準課長代理  藤崎隆志氏
     
       午後の部:“革・革製品の安全性確保の現状”
        「皮革・皮革製品の廃棄・リサイクル技術の動向と変化」
          (社)日本皮革産業連合会 部長  宝山大喜氏
        「国産革及び輸入革における有害物質の検出実態」(13:50〜14:40)
          日本皮革技術協会  会長    杉田正見氏
        「製革に使われる三価クロムの特性と取扱い方」
          皮革消費科学研究会 会長  中村  蔚氏
        「硬式野球ボールのライフサイクルにおける地球温暖化への影響の把握」
          ミズノ株式会社 技術開発部 主任技師 粂 和弘氏
           
6) 支部事業    
  <関西支部>
  講習会(1)(参加人数:53名)
  (1)日時:平成19年9月13日(木) 13:00〜14:50
  (2)場所:(財)西播地域地場産業振興センター(じばさんびる)501
  (3)話題と講師
    ・市販革のエコレザー基準値への適合性
  日本皮革技術協会 会長 杉田正見氏
    ・エコレザー鞣しのポイント
  兵庫県立工業技術センター皮革工業技術支援センター     所長 安藤博美
    ・最近の非有機溶剤仕上げ
  兵庫県立工業技術センター皮革工業技術支援センター     主任研究員 西森昭人氏
     
  講習会(2)「新展開のエコレザー」(参加者数:30名)
  (1)日時:平成19年10月11日(木) 18:00〜20:30
  (2)場所:兵庫県たつの市松原公民館
  (3)話題と講師
    ・ものづくりの現場から、ブランドの生かし方と守り方
  カワノ株式会社 社長 河野忠友氏
    ・市販革のエコレザー基準値への適合性
  日本皮革技術協会 会長 杉田正見氏
    ・エコレザー基準値の運用システムとエコマーク「かばん」適応事例
  皮革消費科学研究会 会長   中村 蔚氏
    ・兵庫県立工業技術センター皮革工業技術支援センターの成果
  エコレザー対応処方  所 長  安藤博美氏
革中の遊離成分    主任研究員 杉本 太氏
多品種小ロットの課題 研究員  松本 誠氏
     
  協賛事業
   “第19回皮革に関する情報交換会”
  (1) 主催:皮革消費科学研究会
  (2) 日時:平成19年11月20日(火) 12:00〜17:00
  (3) 場所:吹田サンクスホール
  (4) 情報提供者による講演
    第一部
    ・皮革製品の望ましい保管条件とドライキャビネットの展開
  中菱テクニカ(株)開発部 桑澤宏康氏
    ・介護用ムートン 床ずれ予防に関する検証
  大阪化成品(株) 久保川幸雄氏
    ・日本における革衣料およびスポーツグローブ製品における機能革の優位性
  藤本安一商店  藤本真司氏
    ・百貨店における皮革製品に関する品質相談について
  (株)消費科学研究所 村井大輔氏
    ・雑貨小物(服飾雑貨)類の品質管理について−『不良品を作らない』を目指して−
  (株)三陽商会 生産戦略事業部 クオリティーコントロール DIV. 熊谷裕子氏
   

 

    第二部
    ・古くて新しい鞣し−多岐に渡る応用開発
  川村通商(株) 皮革事業部 鍛冶雅信氏
    ・世界初“革製かばん(バック)”環境ラベルの認証について
  エコマーク商品類型「かばん及びスーツケース」WG委員  中村 蔚氏
    ・ABS樹脂製ハイヒールの形状や塗装がヒール強度に及ぼす影響
  東京都立皮革技術センター 台東支所  寺島眞理子氏
東京都立皮革技術センター 吉村圭司氏
  (5)参加者数:69名
     
  <関東支部>
  協賛事業
   (2)東京講習会協賛(平成20年3月6日〜7日)
     
7) その他の事業    
  (1)皮革産業振興対策費補助事業:環境対応革開発実用化事業(経済産業省補助事業
  (2)皮革産業人材育成事業(経済産業省補助事業)
  (3)皮革製品認知度適正化事業(経済産業省補助事業)
  (4)手袋革の染色摩擦けん牢度基準値の設定に関する調査・研究(日本手袋工業組合委託事業)